オックスフォード・インストゥルメンツー事業部ページ
拡張

AZtecWave

AZtecWaveは、スピーディでフレキシブルなEDS分析に、WDS独自のピーク分離や微量元素定量の能力を組み合わせます。EDSとWDSのスペクトロメーターはAZtecのソフトウエア中で統合させた形で操作することができます。様々な分野の方にも使いやすく、さらにTru-Q®スペクトル処理技術で正確な解析ができます。AZtecWaveは微小領域分析の中で特に難しい分析に対しても、正確な結果を迅速に提供することができます。

  • さらに正確な定性・定量分析

  • 数十ppmまでの微量元素の検出と計測

  • すべての元素の正確な定量分析

  • EDSとWDSを完全に統合させたAZtecプラットフォームのワークフロー

  • EDSとSEMの条件から、最適なWDS分析条件を自動計算


お問い合わせ

AZtecWave

新しいレベルの精度と感度

  • EDSスペクトルでは解決のできない元素ピークを正確に検出、分析
  • 数十ppmレベルの微量元素の検出と計測
  • 様々な濃度の元素の正確な定量分析
  • 主要元素分析はEDS、オーバーラップピークや微量元素はWDSで
  • 金属学、電子工学、鉱物学/地質学、セラミックス、法科学、原子力発電など広い分野における難しい分析を解決

すべてのユーザーに使いやすく

Optimise_WDS_collection_Settings
  • EDSとWDSを完全に統合させたAZtecプラットフォームのワークフロー
  • EDSとSEMの条件から、最適なWDS分析条件を算出する新しい技術。最短時間で優れた結果を保証します。
  • 照射電流量、収集時間、定量精度の3つの要素から事前に分析条件を確認、最適化。
  • 熟練した方向けのマニュアルコントロール
  • EDS-SEMの情報から分析条件を自動計算:

収集時間

        • 収集時間
        • 特性X線のライン
        • 分光結晶
        • バックグラウンド位置
        • EDS収集条件
        • EDS検出器位置

全元素における優れた分析精度

Quant_Results_View

AZtecWaveとWave WDSスペクトロメーターは、SEM上で真の電子線マイクロアナライザの能力を発揮します。

  • 全エネルギーの特性X線に最適化。分析にふさわしいX線ラインを自由に選べます。
  • 遷移金属のK線など、主要なピークオーバーラップの解消。
  • すぐれた検出下限値をもっとも小電流、短時間で実現。

AZtecLive EDSソフトウエアと統合した解析

  • Tru-Q技術により、最大400,000cpsのEDSカウントレートで電子線マイクロアナライザレベルの定量精度を提供します。

スペクトロメーターの設定

Tru-Q技術により、最大400,000cpsのEDSカウントレートで電子線マイクロアナライザレベルの定量精度を提供します。

  • 初心者でも簡単に操作
  • 安全な操作
  • システムのセットアップを迅速に
  • 最適な性能を保証

性能試験レポートの出力(例:公認機関への報告など)


定量分析

EDS/WDSを組み合わせたデータ収集と定量分析に特化した専用ワークフロー

  • 対象物のEDS分析結果から、自動でEDSおよびWDSのすべての収集パラメータを最適化。
  • 「取得タイムライン」で収集設定中の分析見積時間とデータ収集中の状態を表示。
  • 高度な分析オプション - WDS収集やEDSスペクトルの追加など。
  • 単一または複数定量結果の表示および確認を行う「組成の計算」ステップ
  • EDSスペクトルデータを基にした合成WDSスペクトルによる評価。ピークオーバーラップ、および収集に適したX線ラインとバックグラウンド位置の確認に。
収集タイムライン

スタンダード化

正確な定量分析のために、標準試料でシステムを校正するためのガイド付きワークフロー

  • 最適な分析条件が自動的に計算されます。
  • オックスフォード・インストゥルメンツの42および56元素の標準試料ブロックの構成とマップがあらかじめ登録済み。ステージナビゲーションを簡単にし、スピーディなセットアップのため
  • 電流とEDSカウントとの関連付け。EDS-WDSを組み合わせた絶対定量に対応。
AZtecWave
スペクトロメーターの設定
定量分析
イメージ登録とナビゲーション
スタンダード化
試料交換とスペクトロメーター終了のためのフロー
WDSスペクトルシミュレーション
WDS収集タイムライン
EDSによる収集条件自動設定
電流量/収集時間/分析精度による設定
定性スペクトルスキャン INCA Wave
WDS X線マップ INCA Energy+ (オプション)
IncaWave_Energy+

INCAWaveの機能:

  • • WDSによる定性スペクトルスキャン
  • • 全X線ラインの優れたピーク分離

Electron_images

INCAEnergy+ によるWDS・EDS同時マップ収集:

  • 微量元素およびオーバーラップしたX線ピークの正確なX線マッピング
  • INCA AutoMate+によるステージ制御を伴うWDSおよびEDSの自動データ収集

関連情報

その他アプリケーション

構造部材・コンポーネントバッテリー技術産業発電用材土壌・トレース分析コンポジット・構造LED製造・特性評価ロックコア分析