オックスフォード・インストゥルメンツツの一部
拡張
WDS
波長分散型分光器

WDS (波長分散型分光器) は、EDS を補完する分光器であり、ピーク分離能がよい、微量濃度元素が検出できる、さらには低エネルギーおよび高エネルギーいずれのX線でも元素検出の最適化が可能、などの特長があります。

「SEMにおけるマイクロプローブ精度」

概要

現在 WDS を使用中で、適用範囲のさらなる拡大を検討中のお客様に、当社は年間を通して各種の研修コースを開催しています。

関連製品

お問合せはこちら