オックスフォード・インストゥルメンツツの一部
拡張

AZtecSynergy

AZtecSynergy は、EDS と EBSD のデータを同時に収集するための強力なソリューションとなっています。優れた統合データを収集するためのすべてのツールは 1 か所に置かれており、特定のナビゲータから他のナビゲータへの複雑な切り替えは不要です。

  • 複数のナビゲータ

  • 結晶相の選択

  • 二つの画像キャプチャ

  • 自動較正


お問い合わせ

AZtecSynergy は AZtecEnergy と AZtecHKL の革新性と強力さを組み合わせ、EBSD と EDS を同時分析する究極の材料特性評価システムを構築しています。

EDS と EBSD は、機能や生産性を犠牲にすることなく単一のインターフェイスに統合されています。

  • 毎秒最大 3000 点で EDS と EBSD のデータを同時に表示
  • 単一のウィンドウで両方の検出器の取得パラメータを表示および最適化
  • EDS / EBSD データセットを収集すると、保存されているパターンとスペクトルから未知の相の特定が可能

フェーズ ID

正確な結晶相同定のために、試料上の同一点から EDS スペクトルと EBSD パターンを同時に収集しています。

統合された EBSD と EDS のマッピング

AZtecSynergy はリアルタイムで試料の正確かつ完全な特性評価を実現します。

AZtecSynergy は最適化されており、EBSD と EDS のデータを同時に収集しても性能が低下することはありません。

ご興味ございますか?

その他アプリケーション

バッテリー技術発光デバイスの製造と評価