オックスフォード・インストゥルメンツー事業部ページ
拡張
医薬品
偽造包装の識別

偽造医薬品は世界中で問題となっており、製薬業界は毎年数百万ドルのコストをかけていると推定されていますが、より大きな懸念は、これらの医薬品が害をもたらす可能性があることです。パッケージの分析であれ、錠剤の断面図であれ、EDSは偽造品を調査・特定する上で貴重な技術です。

AZtecLive はビタミンの分布や錠剤のコーティングの厚さを見るための品質管理に使用できるだけでなく、ブランド錠剤と偽造錠剤の違いを見つけるためにも使用できます。「SEM-EDXとラマン顕微鏡による医薬品錠剤のリバースエンジニアリング - N Mistry1, AS Bretonnet1" 

関連する製品

お問い合わせはこちら