オックスフォード・インストゥルメンツー事業部ページ
拡張

AZtecFeatureを使用したリチウムイオン電池製造における汚染物質の特定

リチウムイオン電池はほとんどのモバイル電子機器(ノートパソコン、電話など)に搭載されています。リチウムイオン電池はその優れたエネルギー重量比とメモリー効果の欠如により、主要な電池技術となっています。また最新世代の電気自動車やハイブリッドカーに使用されている主要なバッテリータイプでもあります。

小さなばらつきや低レベルの汚染物質が壊滅的な結果をもたらす可能性があるため、製造プロセスの品質管理とモニタリングは非常に重要です。過去数年間、リチウムイオン電池を含む数百万台のデバイスが製造上の問題のためにリコールされなければならなかった多くの高価な例がありました。 金属粒子の汚染は、ある状況では陽極と陰極の間に短絡を起こし、その結果電池の爆発につながる熱暴走を引き起こす可能性があります。

関連する製品