オックスフォード・インストゥルメンツー事業部ページ
拡張

PCB(プリント基板)の汚染調査

PCB(Printed Circuit Board)は、あらゆる電子機器の心臓部となる重要な部品です。プリント基板の品質・信頼性は、機器全体の品質と信頼性を大きく左右します。しかし、PCBは競争力のある価格で製造されなければならず、大量生産とコスト削減に力を入れている産業界では、PCBの製造/試験中に汚染による不具合が多く報告されています。そのため汚染物質の発見と特定は、故障の根本原因を究明するための重要なプロセスとなっています。

アプリケーションノートをダウンロードすることで得られる情報:

  • EDSの元素分析への利用
  • 汚染物質が有機物であるかどうかの判定、含まれている元素の特定と定量的な評価法
  • EDSを使用したPCB表面の汚染の厚さ測定
アプリケーションノートをダウンロード